SIXPADの新商品を体験してみた! 最新のEMSトレーニンググッズ体験記

2017年4月29日にMTGから発売されたSIXPADの新商品をいち早く体験してみました。

SIXPADのトレーニング効果を26%アップするHMBサプリメントを試してみた

4月29日にSIXPADの新商品が発売されましたが、それと同時にSIXPADのトレーニング効果を高める高純度HMBサプリメントが発売されましたので、実際に飲んでみました。


f:id:mishio17:20170429050945j:plain

HMBサプリメントチュアラブルタイプの白くて、直径が2cmくらいの大きさの錠剤です。


ちょうど、某菓子メーカーのCCレモンの錠剤と同じような感じです。


f:id:mishio17:20170429052126j:plain

口に入れて舐めてみると、味もCCレモンの錠剤とほとんど同じで、水なしでも全く問題なく飲むことができます。


それと、サプリメントに含まれているHMBCaの成分はそのままではとても苦いそうですが、舐めている限りはほとんど苦味を感じません


ただし、サプリメントを噛み砕くと、やはり少し苦味がありました。


今回発売されたHMBサプリメント国産品で、純度はなんとほぼ100%。通常のサプリメントの純度はだいたい95%くらいだそうですので、HMBサプリメントは本当に混じりけなしの高純度サプリです。


その上、このサプリはGMP(Good Manufacturing Practices Certification)の認証を日本とアメリカで受けていて、その品質は確かです。


因みに、日本のサプリメーカーでこのGMPの認証を取得しているところは、たったの3%なんですよ。


f:id:mishio17:20170429052259j:plain

また、このHMBサプリメントには、運動生理学の権威である森谷俊夫名誉教授によって、筋肉のトレーニングに欠かせないグルコースビタミンDが最適な分量で処方されています。


このため、このHMBサプリメントを飲んでSIXPADでトレーニングを行うと、トレーニングしていない時に筋肉が分解されるのを防ぐことができるので、通常のトレーニングと比べて筋肉合成効果が26%もアップするんです。


f:id:mishio17:20170429052346j:plain

HMBサプリメントは1日3錠で、プロテイン12杯分のHMBが摂取できます。


だから、SIXPADでトレーニングするのならば、絶対にHMBサプリメントを併用するのがおすすめです。


今日行動しない人の明日は変わらない!
今すぐSIXPADの公式ホームページへGO!




















4月29日に発売されたSIXPADの新商品が購入できるのはどこ?

2017年4月29日にMTGからSIXPADの新商品が発売されました。


f:id:mishio17:20170429044433j:plain

SIXPADの新商品が購入できる店舗は、


  1. 名古屋松坂屋

  2. ロフト渋谷

  3. ロフト池袋

  4. ロフト梅田



の4店舗のみ。この4店舗の近くにお住まいでない方はMTGオンラインショップで購入するしかありません


だから、SIXPADの新商品を早く手に入れたい人は、早い者勝ちです!(在庫が切れると順番待ちになるかも・・・)


MTGオンラインショップホームページ

f:id:mishio17:20170429051525j:plain

SIXPADは、日本スポーツ用品大賞2016で、トレーニンググッズ部門第一位に輝いた人気のEMSトレーニング器具です。


運動医科学界の権威である京都大学名誉教授 森谷俊夫教授が提唱する20Hzの低周波で筋肉を最も効率的に鍛えることができます。


通常、20Hzの低周波で筋肉を動かすと痛みがありますが、SIXPADの新商品は電気パルスの波形を最適化(CMM pulse)することでこの痛みを無くしています


さらに、20Hzの低周波での筋肉の運動は他の周波数よりも酸素消費量が多くなる特徴がありますから、他のEMSトレーニング機器よりも効果的にトレーニングができます。


f:id:mishio17:20170429050945j:plain

その上、同時に発売されるサプリメントには、ほぼ100%の高純度HMBが筋肉の合成を助けるグルコースビタミンDと共に最適処方されていますから、通常の筋肉トレーニングと比べて筋肉合成効果が26%もアップするんです。


SIXPADの新商品は、トレーニング強度が20段階(これまでのSIXPADは15段階)で調節できるようになっていますので、部分的な痩身目的で使用したい女性の方から、本格的に筋肉を鍛えたい、割れた腹筋を手に入れたい方まで、幅広く使用することができます。


今日行動しない人の明日は変わらない!
今すぐSIXPADの公式ホームページへGO!




















SIXPADの新商品「アブズベルト(Abs Belt)」の商品の概要

f:id:mishio17:20170429044433j:plain

4月29日に発売されたSIXPADの新商品「アブズベルト(Abs Belt)」


お腹の前面にある腹直筋と両脇腹の筋肉(腹斜筋)を同時に鍛えることができます。


SIXPADの新商品特設ホームページ

f:id:mishio17:20170429044459j:plain

サイズは、S, M, L兼用と LL, 3L兼用の種類で、定価がS, M, L兼用は39,800円(税抜き)、LL, 3L兼用は43,000円(税抜き)です。


同梱されているものは、「アブズベルト(Abs Belt)」本体、高電導ジェルシートが6枚(電極が6枚あるので各電極に1枚ずつ)、ベルトを止めるためのオープナーとサポートベルトが1組、充電用のACケーブル1本、保証書が付いた取扱説明書、です。


f:id:mishio17:20170429050945j:plain

また、別売にはなりますが、筋肉のトレーニング効果を通常の26%高める高純度HMBサプリメント(定価5,500円(税抜き))を同時に使用するのがおすすめです。


今日行動しない人の明日は変わらない!
今すぐSIXPADの公式ホームページへGO!




















SIXPADの新商品「アブズベルト(Abs Belt)」を試してみた感想

サッカー選手ロナウドのCMでお馴染みのSIXPADから4月29日に新しく発売された「アブズベルト(Abs Belt)」を試してみたので、その使用感をレビューします。


f:id:mishio17:20170429044345j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」は白くてシンプルな箱に入っていました。


試しに箱ごと持ち上げてみたんですが、本当に軽いですね。


f:id:mishio17:20170429044433j:plain

箱の蓋を開けてみると、透明なフィルムを通して「アブズベルト(Abs Belt)」が現れました。


デザインも格好良くてワクワクします。


f:id:mishio17:20170429044459j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」はお腹周りの筋肉を一度に鍛えることができる新商品です。


腹直筋を鍛える4枚の電極がベルトの正面に位置して、その横のベルトの部分にも脇腹の筋肉(腹斜筋)を鍛えるための電極が両側に付いています。


それと、「アブズベルト(Abs Belt)」の周囲にあるエッジはソフトエッジに改良されていて、皮膚に当たっても痛くありませんし突っ張る感じもしません。


だから、「アブズベルト(Abs Belt)」を着けたままでいつもどおり動くことができます。


f:id:mishio17:20170429044512j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」だけでなく今回発売された新しいSIXPADは、スイッチの部分にLEDが付いていて、電源のON-OFFや充電中であることが目で見て分かるようになっています。


ちょっと写真では判りにくいですが、FRONTとSIDEの文字の下にLEDが付いています。


これは、何気に便利です。(従来のSIXPADはLEDがなかったので、電源が入っているのかどうかが分かりにくかったですから・・・)


それと、新しいSIXPADは充電式になりましたから、1回5時間の充電で1ヶ月(30回)使えるのも使いやすくて良いですね。


f:id:mishio17:20170429044532j:plain

細かい改良点ですが、「アブズベルト(Abs Belt)」の電極部分の周りにはオレンジ色のラインが引かれていて、その中に電極を貼り付けるためのジェルを塗れば良いようになっています。


だから、ジェルがはみ出したりして無駄になってしまうことがないんです。


f:id:mishio17:20170429044547j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」を装着してスイッチを入れると、自動的にトレーニングプログラムが始まりました。


最初はウォーミングアップのためにピクピクと動く程度ですが、途中からはギュウッと筋肉全体を絞り込むような動きや、揉むように小刻みに震えるような動きに変わります。


レベルも従来の15段階から20段階まで範囲が広げられていて、最高レベルにすると腹筋運動をやりすぎて筋肉がつってしまった時のようになるまで絞り上げられるような感じになりました。


普通に腹筋運動で筋肉をここまで絞り上げようとすると、急勾配のついたベンチでかなりの回数の腹筋運動を行わないとこうはなりませんから並大抵ではありませんが、「アブズベルト(Abs Belt)」ならスイッチ一つでその効果が簡単に得られるんです。


確かにこれなら、普通の人でもアスリートのような割れた腹筋を手に入れることは難しくないと思いました。


ところで、20Hzの周波数の電気パルスは痛みを伴うそうですが、新しいSIXPADは波形を工夫して痛みを感じなくしています。


実際に使ってみても、ピリピリした痛みは全く感じませんでした。


f:id:mishio17:20170429044601j:plain

それと、今回の目玉の一つが専用のスマートフォンアプリです。


スマートフォンアプリの画面をみた瞬間の感想は「格好良い!」の一言でした。


もちろん見た目だけではなく、「アブズベルト(Abs Belt)」を無線でつないでスイッチのON-OFFやレベル調整もできますし、トレーニング中にどの筋肉を鍛えているのかが一目で分かります。


鍛えている筋肉を意識するとトレーニング効果がアップするんだそうですよ。


また、トレーニングレベルを記憶しておけますし、トレーニングの記録(ログ)が自動的に蓄積されるのも手間がかからなくて良いですね。


f:id:mishio17:20170429044616j:plain

それともう一つ、このアプリを使うと、毎日著名人からトレーニングアドバイスが届くということ。


これは、トレーニングのモチベーションを上げるのに絶対効果がありますよね。


さて、1日1回、23分間のトレーニングでOKと言うことでしたが、装着してトレーニングを開始した後に他のことをしていると、あっと言う間にトレーニングが終了しました。


これなら「アブズベルト(AbsBelt)」を着ける習慣さえつけるだけで、楽々と続けられます。


これで誰でも簡単に割れた腹筋が手に入るのなら、「アブズベルト(Abs Belt)」は絶対に買いだと思います。


今日行動しない人の明日は変わらない!
今すぐSIXPADの公式ホームページへGO!