SIXPADの新商品を体験してみた! 最新のEMSトレーニンググッズ体験記

2017年4月29日にMTGから発売されたSIXPADの新商品をいち早く体験してみました。

SIXPADの新商品「アブズベルト(Abs Belt)」を試してみた感想

サッカー選手ロナウドのCMでお馴染みのSIXPADから4月29日に新しく発売された「アブズベルト(Abs Belt)」を試してみたので、その使用感をレビューします。


f:id:mishio17:20170429044345j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」は白くてシンプルな箱に入っていました。


試しに箱ごと持ち上げてみたんですが、本当に軽いですね。


f:id:mishio17:20170429044433j:plain

箱の蓋を開けてみると、透明なフィルムを通して「アブズベルト(Abs Belt)」が現れました。


デザインも格好良くてワクワクします。


f:id:mishio17:20170429044459j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」はお腹周りの筋肉を一度に鍛えることができる新商品です。


腹直筋を鍛える4枚の電極がベルトの正面に位置して、その横のベルトの部分にも脇腹の筋肉(腹斜筋)を鍛えるための電極が両側に付いています。


それと、「アブズベルト(Abs Belt)」の周囲にあるエッジはソフトエッジに改良されていて、皮膚に当たっても痛くありませんし突っ張る感じもしません。


だから、「アブズベルト(Abs Belt)」を着けたままでいつもどおり動くことができます。


f:id:mishio17:20170429044512j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」だけでなく今回発売された新しいSIXPADは、スイッチの部分にLEDが付いていて、電源のON-OFFや充電中であることが目で見て分かるようになっています。


ちょっと写真では判りにくいですが、FRONTとSIDEの文字の下にLEDが付いています。


これは、何気に便利です。(従来のSIXPADはLEDがなかったので、電源が入っているのかどうかが分かりにくかったですから・・・)


それと、新しいSIXPADは充電式になりましたから、1回5時間の充電で1ヶ月(30回)使えるのも使いやすくて良いですね。


f:id:mishio17:20170429044532j:plain

細かい改良点ですが、「アブズベルト(Abs Belt)」の電極部分の周りにはオレンジ色のラインが引かれていて、その中に電極を貼り付けるためのジェルを塗れば良いようになっています。


だから、ジェルがはみ出したりして無駄になってしまうことがないんです。


f:id:mishio17:20170429044547j:plain

「アブズベルト(Abs Belt)」を装着してスイッチを入れると、自動的にトレーニングプログラムが始まりました。


最初はウォーミングアップのためにピクピクと動く程度ですが、途中からはギュウッと筋肉全体を絞り込むような動きや、揉むように小刻みに震えるような動きに変わります。


レベルも従来の15段階から20段階まで範囲が広げられていて、最高レベルにすると腹筋運動をやりすぎて筋肉がつってしまった時のようになるまで絞り上げられるような感じになりました。


普通に腹筋運動で筋肉をここまで絞り上げようとすると、急勾配のついたベンチでかなりの回数の腹筋運動を行わないとこうはなりませんから並大抵ではありませんが、「アブズベルト(Abs Belt)」ならスイッチ一つでその効果が簡単に得られるんです。


確かにこれなら、普通の人でもアスリートのような割れた腹筋を手に入れることは難しくないと思いました。


ところで、20Hzの周波数の電気パルスは痛みを伴うそうですが、新しいSIXPADは波形を工夫して痛みを感じなくしています。


実際に使ってみても、ピリピリした痛みは全く感じませんでした。


f:id:mishio17:20170429044601j:plain

それと、今回の目玉の一つが専用のスマートフォンアプリです。


スマートフォンアプリの画面をみた瞬間の感想は「格好良い!」の一言でした。


もちろん見た目だけではなく、「アブズベルト(Abs Belt)」を無線でつないでスイッチのON-OFFやレベル調整もできますし、トレーニング中にどの筋肉を鍛えているのかが一目で分かります。


鍛えている筋肉を意識するとトレーニング効果がアップするんだそうですよ。


また、トレーニングレベルを記憶しておけますし、トレーニングの記録(ログ)が自動的に蓄積されるのも手間がかからなくて良いですね。


f:id:mishio17:20170429044616j:plain

それともう一つ、このアプリを使うと、毎日著名人からトレーニングアドバイスが届くということ。


これは、トレーニングのモチベーションを上げるのに絶対効果がありますよね。


さて、1日1回、23分間のトレーニングでOKと言うことでしたが、装着してトレーニングを開始した後に他のことをしていると、あっと言う間にトレーニングが終了しました。


これなら「アブズベルト(AbsBelt)」を着ける習慣さえつけるだけで、楽々と続けられます。


これで誰でも簡単に割れた腹筋が手に入るのなら、「アブズベルト(Abs Belt)」は絶対に買いだと思います。


今日行動しない人の明日は変わらない!
今すぐSIXPADの公式ホームページへGO!